住島重工の開発部門・P フレックに勤めている吹原和彦(下野紘)は

通勤時に通りかかる 花屋で働く蕗来美子(井桁弘恵)に

想いを寄せていた。

 

一方、会社では、時間軸圧縮理論を採 用し

物質を過去に送ることの出来る放出機『クロノス・ジョウンター』の

開発に成功した。

 

そん なある日、突然の事故で、来美子を失ってしまう。

 

クロノス・ジョウンターに乗り込み、来美子を救 う為

過去に戻る和彦だったが、クロノス・ジョウンターには

重大な欠点がある事が隠されてい た…

© 2019 梶尾真治/徳間書店・映画「クロノス・ジョウンターの伝説」製作委員会

  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン